注目の脱毛サロンエステティックTBCに行ってきました〜♪

エステティックTBCTBCのサロン内はちょっと高級感漂う、エステサロンと言った感じ。
ブラウンが基調で、高級な雰囲気になれていないとちょっと落ち着かない感じ。

 

私が行った店舗ではTBCとエピレとが併設している店舗だったので、カウンターだけTBCとエピレに分かれていて待合室や施術室はどちらも同じ部屋で行う感じでした。
待合室にはTBCとエピレ脱毛のCMがずっと流れていました。
TBCでは美容電気脱毛も行っていますが、今はエピレ脱毛が主流。

 

カウンターで名前を告げると待合室でしばらく待ち、個人情報の取り扱いについての説明書を出され読んでからサインをします。

 

その後個室に案内されカウンセリングシートに脱毛したい部位や、現在の脱毛法、健康状態についての情報を記載します。個室内はドアは付いていましたが、解放のままでした。

 

 

エステティックTBC私が体験した時は、エピレ脱毛が主流ではなく、美容電気&エピレ脱毛の2WAY脱毛法でした。なので私が体験したのは両方。
美容電気脱毛についてのビデオを見る事10分ほど、その中には光脱毛も紹介されており、レーザー脱毛や光脱毛でも、回数を重ねていく事で、ほぼ永久の状態に近づけるほど機械は進化していると言うものでした。

 

美容電気脱毛を7分やって、その後今主流のエピレ脱毛。
カウンセリングでは、どういう風になりたいか?等を話しました。
私は体験をしてみたかったのでしっかりとその辺を伝え、当日契約はしない旨をしっかりと伝えました。

 

情報として、美容電気脱毛を申し込むことでエピレ脱毛は脱毛し放題になると言う事でした。

 

 

エステティックTBC実際の所は美容電気脱毛を試してみないと分からないので早速施術室に行く事に。
タオル地のベアトップに着替えスタッフが来るのを待ちます。
部屋の中は完全個室で、カーテン等の仕切りは一切なし。
機械も各部屋に1台置いてあるんでしょうね。
エピレ脱毛の機械には「エピレ」の文字が入っていました。

 

エピレ脱毛の前にはジェルを塗布し、光を照射していきます。照射は1往復。
照射後は冷却パッドなどでのクールダウンは無く、照射前に塗布したジェルを余分な分だけをふき取り、残りは手で浸透させて終了です。

 

TBCで使用しているジェルには、ヒアルロン酸、コラーゲン、プラセンタ入りのトリプル美肌ケアなので保湿効果には期待あり

 

施術終了後は、待合室に戻りカウンターで次の予約を取るか、予定が分からない場合はコールセンターに予約をして予約を取ります。TBCの見送りはカウンター越し。
平日のお客さんは少な目なので、予約は取りやすいです。

 

 

エステティックTBCエステティックTBC